​香川漆芸若手作家による

彫りと色彩 漆の魅力展

山下 亨人

Koujin Yamashita

蒔絵盆「風になる」 径35.0×高3.0cm

kagawa_yamashita_1.jpg
kagawa_yamashita_2.jpg

蒔絵酒器「銀河」(2客組) 径8.0×高さ7.2cm

kagawa_yamashita_4.jpg

蒔絵酒器「乾杯」  径8.5×高19.5cm

山下さんへの3つの質問

質問1 漆芸の魅力はなんだと思いますか?

 癒し。

質問2 それはどうすれば後世へ伝えていけると思いますか?

 行政が買ってくれる。

質問3 あなたは誰に向かって作品を作っていますか?

 すべての人。

kagawa_yamashita_3.jpg

存清酒器「瑞雲」(2客組) 径8.0×高さ7.2cm

山下亨人(やました・こうじん)◎自己紹介

 蒔絵にて飽きのこない毎日使えるようなシンプルな模様にしている。

1983年 高松市生まれ

2005年 国立高岡短期大学産業造形学科卒業

2011年 第28回音丸漆芸研究奨励基金受賞

同  年 磯井正美賞展2011 あすなろ賞

同  年 三島神社随身像修復

2019年 第66回日本伝統工芸展初入選

同  年 第62回伝統工芸四国展 磯井如眞賞

2020年  香川県伝統工芸松平公益会賞

同  年 第63回伝統工芸四国展 奨励賞

2021年  嶽之下宮帝釈殿神拝制作

同  年 日本伝統工芸四国展 NHK放送局賞

2022年 松平公益会賞

木工家 宮本修山氏に師事

父・重要無形文化財保持者 山下義人に師事

坂本素行作 象嵌珈琲碗
​坂本素行 作 象嵌珈琲碗
●Google Chromでご覧ください